立体製作所事業部

2007年に始めた鋼管の三次元曲げ加工を発端に、より高付加価値を受注するべく溶接や仕上げを含めた完成品までの製造を始める。

2015年より株式会社エグジットメタルワークサプライのOEM生産を受託することで、立体製作所事業部を創設。

現在の事業内容は、鋼製による家具・店舗什器・テーマパーク意匠設備・建具・アートワーク等を製造。

三次元曲げ加工に付帯する技術で抽象的に複雑な形状の製作やエイジング・鍛造加工・特殊な仕上げなどのスキルにより他社で敬遠された仕事を得意とする。

Manufact content

EXIT METAL WORK SUPPLY

highcollar | Open Air Furniture